色×色のいろは「淡い色を甘くしない」

このアイテムはどれと合わせるのがいいのか、
誰しもがクローゼットの前で悩んだことがあるはず。
色の合わせ方のセオリーを再確認。
今回は「淡い色を甘くしない」がテーマ。

シルエットで引き締める

スタッフ身長:159cm
白地に鮮やかな花柄が女性らしいノースリーブブラウスは小さな面積でちらっと見せるのがちょうどいい。 バックプリーツのワンピースはロング丈をチョイス、足元はフラットに。 ワイドパンツを合わせてAラインでまとめるのもアリだけど、あえてボリュームを抑えてシルエットはマニッシュにまとめて。


パンツ:※店舗取扱商品¥9,800(税別)
シューズ:※店舗取扱商品¥5,460(税別)

※店頭・通販にてご購入いただけます。

素材感であそびをきかせる

スタッフ身長:160cm
ベージュの淡色コーデはぼやけがちで野暮ったくなるのがネック。 ブラウスはシフォン素材でもシースルー、スカートは光沢感のあるものを選んで素材感であそびを出して。 小物はピリッとブラックを効かせたら、レディでも「ガーリーじゃない」きれいめスタイルのできあがり。


シューズ:※店舗取扱商品¥6,860(税別)

※店頭・通販にてご購入いただけます。

ナチュラルなだけじゃない

スタッフ身長:162cm
柔らかい水色のスカートは、相性のいいブルー×グレーで組み合わせて。 軽くて透け感のあるトップスをチョイスすることで、グレーでも「淡さ」を出しつつ、さりげなく色で引き締める。 脇役はモノトーンで整えて、水色を引き立たせたら、コットン系の素材で統一していても「ナチュラル」なイメージに偏らない。


トップス:※店舗取扱商品¥7,900 (税別)
シューズ:※店舗取扱商品¥6,200(税別)

※店頭・通販にてご購入いただけます。