冬だからこそタイトスカート

「細い人しかはけないもの」
「体のラインがでるのはむり」と
敬遠されがちなタイトスカート。
本当はコーデのバランスをとるのにうってつけのアイテム。
特に秋冬の着膨れしやすい時期には重宝できる。
長年はいていないという人は是非お店で着てみて。

柄のタイトスカートが主役

スタッフ身長:162cm
退廃的な色使いの柄が特徴的なタイトスカートをメインにしたコーデ。 サブになるトップスや足元はスカートの柄から色をピックアップして。 Iラインコーデはすっきり細見え+大人顔。 トップスは長めの丈を選べば体型を気にしなくていい。

タイトスカート=きれいめだけじゃない

スタッフ身長:160cm
オーバーサイズのトレーナーもタイトスカートと合わせれば、女性らしさを損なわずに着られる。 スニーカー&ビッグサイズバッグのボーイッシュコンビでもタイトスカートひとつで少年にならない。 タイトスカートの「キレイめ」や「コンサバ」イメージにとらわれず、あくまで自分らしく着たい。

ルーズめのタイトなら

スタッフ身長:156cm
ぴたぴたのタイトは挑戦しにくいけど、ルーズめのストレートスカートならリラックスして着られる。 ショート丈のアウターとトップスのインスタイルで。