ラインの作り方

コーディネートの精度をあげるにはシルエットのコントロールはマスト。
Aラインはよく知ってるけど、Iライン、Xライン、Vライン???




安心できるAライン

スタッフ身長:155cm
裾に向かってフレアを作るAラインは、 ボトムのボディラインをぼかしてくれる安心感のある定番。 甘んじてAラインばかりになるとただの手抜きになってしまうから 裾にアクセントをいれたり、気を配って。

レイヤードAライン

スタッフ身長:160cm
レイヤードデザインのトップスに、レイヤードデザインのボトムを軽快にあわせたアレンジAライン。 重くならないように素材感選びが重要。 トップスのブルーを足元にも挿入してバランスをとって。

スリット活かしのIライン

スタッフ身長:156cm
ワンピースにワンピースを重ねたIライン。 今年流行のスリットデザインは、ロング&リーンなシルエットを作るのにうってつけアイテム。 ソフトカラーのコーデには黒い小物でバランスをとって。

正統派Iライン

スタッフ身長:160cm
全身をすっきり縦に長く見せるIラインコーデ。 ハイネックのインナーとタイトスカートのカラーをあわせて縦のラインを強めて。 ブラックの美形スカートが一段大人にしてくれる。